トロピカルぬらりひょんが一押しする絶対お得な中古パソコン情報を毎週更新しています。「こちらからどうぞ。」


 

 

 

 

 

 

 

トロぬら一家が楽しい情報を集めました。

この小屋で話そうね。
古宇利のカフェ

 

 

 

 

 

 

静かなところじゃ。

ワシはな、日本の妖怪の長をしておる「ぬらりひょん」じゃ。年寄りでな。もういくつになったか忘れてしもうた。
500歳までは数えていたが、八女の都が落ちてからは、もう、数えるのをやめてしもうた。

人間たちは赤ん坊のみたいに、自分のご先祖様のことを覚えちょらん。だから、1300年前より昔のことは知らんのじゃ。
情けないのう。タカチホの暖かいクニからワキョウへ逃げたのよ。少しは暖かいかなのうと思うてな。

アスカキョウやらフジワラキョウだの落ち着かん奴らじゃて。

ワシはな、静かに暮らそうと思うてな、ヘイジョウキョウが出来た頃にエゾチへ隠遁したのよ。

寒さが厳しゅうなったので、少年妖怪の「キジムナー」に呼んでもらったのがここじゃ。

「うちなー」はいいところじゃ。でな。すこうしづつ、こちらの本当にあった話をしちゃろと思うてな。

「ハイサイ」はな、うちなわ(おきなわ「ウチナー」)の男の挨拶じゃ。オナゴさんは「ハイタイ」だから気をつけておくれ。
睡なった。また今度ここでお話してあげよう。

トロピカルぬらりひょんが一押しする絶対お得な中古パソコン情報を毎週更新しています。「こちらからどうぞ。」


 

 

 

 

 

 

 

トロぬら一家が楽しい情報を集めました。